hkF_001
濱岡健太郎 ピッチャー

2,160円(本体2,000円、税160円)

釉薬
購入数

【サイズ】約φ50(ハンドル含まず)×H50ミリ/90cc
【重さ】約75グラム
【質感】つるつる
【素材】磁器
【お取扱い】ご使用前のお手入れは特に必要はありません

東京デザイナー学院でグラフィックデザインを学んだ後、砥部の自宅工房にて白磁の器を中心に制作されているピッチャーです。

濱岡健太郎さんの器は、色々試作された結果たどり着いた地元「砥部」の土を使用し、薄手で透明感のある真っ白というのでなくどこか深みのあるクリーミィな品のある和みの白磁を使い、美しい成形の器です。

こちらのピッチャーの特長はハンドルの位置とキレの良い注ぎ口です。
注ぎ口の詳細画像
ハンドルはヴィンテージのポットによくある持ちやすい位置となっています。但し、レフティーの方にはおススメできません。
ミルクのクリーマー、シロップ、サラダドレッシング、タレのピッチャーとしてご多用いただけるサイズです。あると便利な器です。

濱岡健太郎さんのピッチャーは、この艶々の光沢のある透明釉ピッチャー、下の画像のようなシックな艶消しのマット釉ピッチャーとなっています。
マット釉ピッチャーの画像
お好みをオプションからお選び下さい。

濱岡健太郎さんの器は凛として美しい格調の高い、それでいて温かみのある暮らしに寄り添う器です。

■作家さんの器は一つ、一つ手作りですので、色・形・釉薬のかかり具合などに誤差がございます。
また、サイズ表記は目安としてお買い求めください。

力丸雑貨店ブログ

力丸雑貨店 Instagram