thC_012
タカハシヒデキ モノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿/4

7,560円(本体7,000円、税560円)

購入数

【サイズ】約φ245×H55ミリ
【重さ】約940グラム
【質感】つるつる
【材質】陶器
【手入れ】下記をご覧ください。オーブン、電子レンジ、食洗機のご使用はお控え下さい。

木の動物のオブジェ、タイルなどを制作されています「図工」作家のタカハシヒデキさんのモノクロ/ブラックアンドホワイトのクロスおけ皿/4です。

タイルは全てタカハシヒデキさんが制作されていますが、基本、器はミヤマリカさんが成形、タカハシヒデキさんがこのようなモノクロ/ブラックアンドホワイトカラーのドットやクロス、動物などの絵付けをされています。

ドットおけ皿は表面は黒の部分は陶器用の鉛筆で描かれています。
色鉛筆画のようなナイーブな絵付けとなっています。
同じクロスですが、一点、一点、色の濃淡、クロスの大きさ、配置が異なっています。
モノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿は、陶器用鉛筆の個体差の為に全体的に比較的淡い色調となっています。
モノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿/4のクロスは大、小バラツキがあります。

銅鑼(どら)鉢の方が、と思ったのですが、タカハシヒデキさんのネーミング「おけ皿」といたしました。
用途は銅鑼(どら)鉢と同じく、大皿、菓子鉢、トレイなどご多用いただけます。
例えば、来客時のおもてなし料理の盛り皿、ちらし寿司の飯台、お食事やオヤツのトレーなどテーブルセッティングにも何かと便利ですし、もっとナイーブにカレー皿やパスタプレートとしてもご使用いただけます。
使用例の画像

ミヤマリカさん同様タカハシヒデキさんの器もバックスタンプも一点、一点、異なりますが、とってもキュートです。うさぎだったり、クマだったり、リス、ネズミ。
バックスタンプの画像

タカハシヒデキさんのモノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿は、モノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿/1モノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿/2モノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿/3、このモノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿/4、モノクロ/ブラックアンドホワイトクロスおけ皿/5となっています。
また、モノクロ/ブラックアンドホワイトのクロス文様のお皿にはモノクロ/ブラックアンドホワイトクロスまめ皿があります。

便利な大きさ、深さでいろいろ便利に使っていただける器ですが、クスっと笑ってしまう暮らしを楽しくしてくれる器でもあります。

■作家さんの器は一つ、一つ手作りですので、色・形・釉薬のかかり具合などに誤差がございます。また、サイズ表記は目安としてお買い求めください。

【陶器の扱いかた】
この器は陶器です。磁器と違って少し給水性があります。また、陶器には貫入(表面の釉薬に入る細かなヒビ)が生じており、飲み物等の色が入り込む場合があります。これを「使い込んだ味」として、器を育てるような気持ちで変化を楽しんでいただければ幸いです。
ただ、あまりシミを作りたくない、綺麗に使いたい方には、次の方法を“目止め効果”としてお勧めします。
使い始める前に、鍋で米のとぎ汁(なければ水とご飯少々)を、15〜20分ほど弱火で煮て、薄い糊を作火を止めてから器を浸け置き、冷めましたら取り出します。水気を拭き、完全に乾かしてから(出来たら2〜3日)使って下さい。
普段の扱いについては、ご使用の前に水をくぐらせると、目止めの効果があります。使用後は水に浸け置くことは避けて、よく乾燥させて下さい(カビなどの防止)。食洗機は使わない方が安全です。
長く愛着を持ってお使いいただけますよう願っております。

力丸雑貨店ブログ

力丸雑貨店 Instagram