myB_002
村上雄一 白磁そば猪口/凹

2,750円(本体2,500円、税250円)

購入数

【サイズ】約φ75×65ミリ/150cc
【重さ】約110グラム
【質感】つるつる
【素材】白磁
【お手入れ】下記「ご使用前に」をご一読下さい。

「自分が生活する中で『もっとこうだといいな』と想う日常の道具としての陶磁器を作っています」

沖縄県読谷村の山田真萬さんの工房に勤務の後、多治見市陶磁器意匠研究所を修了、現在、岐阜県土岐市に工房を構える村上雄一さんの白磁そば猪口/凹です。

村上雄一さんは、陶器、磁器、半磁器といったさまざまな素材の多彩な器を作陶されていますが、こちらは美しい白磁にしのぎを入れて凹というお名前の通り縦に陰影で窪んだ奥ゆかしい縞模様となっています。
表面の画像

サイズは普通サイズのそば猪口です。
村上雄一さんらしい品の良いそば猪口ですのでそば猪口だけでなく、是非、緑茶、紅茶、コーヒーの飲みもの器、デザートカップとしてもご使用いただきたいと思います。

村上雄一さんの鎬の入った白磁そば猪口は、白磁そば猪口/凸、 この白磁そば猪口/凹となっています。
凹凸2種類の縞模様の白磁そば猪口の画像

キラリと光る作家の才覚を反映した品の良い器です。

■作家さんの器は一つ、一つ手作りですので、色・形・釉薬のかかり具合などに誤差がございます。
また、サイズ表記は目安としてお買い求めください。

力丸雑貨店ブログ

力丸雑貨店 Instagram